hamon band

暑熱リスクにアルゴリズムで立ち向かう

~手首から暑熱リスクをとらえる新ウェアラブルデバイス~
簡単・つけるだけ~
「思いがけない暑熱リスクによる一大事をこの世から無くしたい。」

この思いを実現するため、これまで培ってきた着衣型ウェアラブルデバイスから取得した、連続した正確な心拍情報をセンシングし、
アルゴリズム解析したデータを組み合わせ、ストレス、眠気、暑熱リスクなどの体の状態を可視化する
”hamon®”(ハモン)の技術に、学校法人産業医科大学と前田建設工業株式会社の共同研究により開発した、
心拍情報から深部体温上昇変化の推定ができるアルゴリズムを応用し、手首につけるだけで脈波から暑熱リスクが可視化できる、
猛暑対策に特化したデバイスを新たに開発しました。

手首につけるだけで4色のLEDと振動によるアラートで暑熱リスクが事前に分かります。
1回の充電で24時間稼働、防水機能もついています。またスマホも通信不要なため、どこでもすぐに利用できます。

商品イメージ

※着用イメージです。実際の製品は異なる場合がございます。

開発の経緯

暑熱リスクの予防と対策へのニーズが高まる近年では、特に夏場の高温多湿の過酷な環境下や、換気が難しい工場等で働く作業員の見守り、またスポーツ中の暑熱対策だけでなく、家の中でのリスクも問題視されています。

‍すでに様々な対策が実施されていますが、暑熱リスクは初期段階では目に見えにくく、自覚症状が出た時点ではすでに重症化するケースが後を絶ちません。

この課題に向き合うべく、着衣型ウェアラブルデバイスの改良を続けた結果、もっと気軽に、簡単に、誰でも、どこでもリスクが事前に分かるバンド型デバイスの需要が高く、手首につけるだけで暑熱リスクを可視化できるリストバンド型ウェアラブルデバイス”hamon band”の開発に至りました。

特徴

箱から出してリストバンドを手首につけるだけ、4色のLEDと振動によるアラートでリスクレベルを表示。スマホも通信環境も不要です。

装着時のアラートイメージ

装着時のアラートイメージ

※リスクレベルが上がるとグリーン、イエロー、レッドの3色と振動でお知らせします。
※アラートイメージの表示はあくまで目安です。実際の製品は異なる場合があります。
※実際の体調変化には個人差がありますので、表示された色に関わらず体調に異変を感じたら、速やかに適切な行動を取ることを推奨します。
※医療機器ではございません。

商品情報

着るだけでストレス、眠気、暑熱リスクなどの体の状態を可視化するウェアラブルソリューション”hamon®”(ハモン)に関しての詳細は こちらをご参照下さい。

お問い合わせ

送信に成功しました。
送信に失敗しました、しばらく後に再度お問い合わせをお願いします。
お急ぎの方は下記のメールアドレスへご連絡ください。